190_hanayo.jpg

☆出演情報

コンサート
20th ANNIVERSARY CONCERT
「Change of Flower」


■東京公演
2018年8月5日
コットンクラブ
■大阪公演
2018年8月11日
ライブレストラン
"フラミンゴ ジ アルーシャ"

アルバム
20th ANNIVERSARY
「Change of Flower」

2018年8月5日(日)リリース
※詳細は後日発表
詳細→


ミュージカル
「キューティ・ブロンド」


2019年2月
シアタークリエ
詳細→


りゅーとぴあ開館20周年記念ミュージカル「シャンポーの森で眠る」
2018年10月18日〜21日
りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館・劇場
詳細→


DIAMOND☆DOGS 15周年記念公演シリーズ FINAL「DRAMATIC MUSICAL COLLECTION 2018」

2018年6月27日〜7月4日
博品館劇場
詳細→


links

search this site.

mobile

qrcode

others

シャンポーの森で眠る。。と

「シャンポーの森で眠る」

『星の王子さま』でお世話になった、りゅーとぴあさんの記念すべき20周年舞台に出演します♪

こうして、声をかけていただける事は本当に光栄で、新潟のみの公演となりますが、10月はガッツリと芝居漬けの毎日になりそう。。
星の王子さまの時以上に女優として更に成長できそうで、今から非常にワクワクしています♪

が。。昨日、初の読み合わせがありまして。。
ドキドキ。。
それもそのはず。。



星の王子さまの時は1ページ(バラのシーン)だけで3時間みっちり。。
その恐怖の記憶があったのと(笑)

今日は夫役の松村雄基さんもいらっしゃるってことでWドキドキ。
役の解釈等、ディスカッションしながら読み合わせていきました。
1ページ3時間は間逃れました(笑)
『シャンポーの森で眠る』
原作はジョルジュ サンドの『愛の妖精 』の兄シルビネが大人になってから。。の物語。


《前回公演より》

原作を読んだ事がある方はご存知だとは思いますが、このシルビネ。。かなり屈折した子供だったようでござまして。。
その大人になったシルビネを演じるのが松村雄基さん

その屈折し闇を抱え生きている夫をどんな状況でも愛するのがワタクシ木村花代でございます。。

『屈折し闇を抱え生きている夫役を愛で包み込む妻』

あれ?こういう役。。多くないですか?私?(笑)
まぁある意味得意分野とも言える妻役ではありますが(笑)
足を引っ張らないように頑張らないと!

あらすじ

作曲家である男は、自らの古い日記をもとに新しい作品を創ろうとする。
しかし日記が呼び起こしたのは、彼自身が一度は消そうとした思い出だった。
男は、双子が不吉なものと信じられている小さな村に、双子として生まれ、仲良く育った。
時は過ぎ青年となり、村のはずれに住む、自分は不器量と信じ込む少女ファデットと出会う。
秋祭りの日。愛を追うもの、愛に追われるもの、そして愛を奪われたものが交わる。
失意の男は軍に入隊し村を後にする。
しかし戦火は故郷の村にも広がっていく。
「消えるのは、ぼくのはずだった…」
かつての苦しみを背負いつつ、妻子を得て生きて来た男の前に、鬼火たちが姿を見せる……


10月は1人寂しく新潟にいますので(笑)
是非、是非、美味しい日本酒飲みに来るがてら会いに来て下さいね〜♪(笑)

りゅーとぴあ開館20周年記念ミュージカル
「シャンポーの森で眠る」

「シャンポーの森で眠る」は、1998年に、りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館の開館記念ミュージカルとして初演。
ただ純粋に観客を魅了する舞台の追求を出発点に、新潟のスタッフとオーディションで選ばれたキャスト、そして東京で活躍するキャスト・スタッフとつくりあげ、その高いクオリティに劇場は大きな感動に包まれました。
その後2001年にリメイクされ、東京公演を開催するなど、大きな話題を集めました。
そして、2018年―。りゅーとぴあ開館20周年記念ミュージカルとして再演されます。

原作:ジョルジュ・サンド「愛の妖精」
脚本:菊池 准
作詞:岡本おさみ
作曲・音楽監督:宮川彬良
演出:戸中井三太
企画・製作:りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館
出演:松村雄基、木村花代 ほか公募キャスト
2018年10月18日(木)〜21日(日) [予定]
りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館・劇場(新潟市中央区一番堀通町3-2)


。。と
先日4大絶叫コースターを制覇するべく行ってまいりました♪(笑)

絶叫中に撮られる写真は流石女優(笑)
スンゴイええ顔してました(笑)

アドレナリン出すぎて、初めての感覚が新鮮でマイナス3歳になったと思います(笑)



お友達のチカちゃんと♪
こりゃハマりそうや。。(笑)

スポンサーサイト

  • 2018.07.12 Thursday
  • -
  • 18:00
  • -

コメント
おはようございます!

10月だと美味しいお米も収穫されてるのでは?

美味しいご飯に美味しいお酒、最高ですね。

花代さん、屈折しまくった旦那を愛しぬくなんて、、、、2ヵ月前にも見たような・・・

でも、なんか複雑そうなお芝居ですね。

あらすじを読んでも『何のこっちや?』状態です。(笑)

頭が悪い?想像力がない?

一回では理解できないだろうな・・・・・・

でも、新潟までどうやって行くの?って感じです。

近いのか遠いのかも分からないです。なんせ、究極の方向音痴ですから(笑)


富士Qハイランドも行ってきたんですね。

楽しいそうですね。

あと20歳若ければ大丈夫かもしれないけど、、、もぉ、ムリだな。。。

まだまだ、急降下はしたくないです(笑)

今年の夏は暑いのか、それとも一気に秋になるのか、さっぱり分からないですね。

いつもは夏休みに前後に梅雨明けだったのに・・・・・・どうなるんだ日本?って感じですね。

もぉ、地震はこりごりだし、先日の豪雨も大変でした。

あちらこちらで通行止め、車で10分のところなのに30分以上かかるし、電車は止まってる、あれが陸の孤島状態なんですね。

自然って偉大で残酷ですね。

何はともあれ、体調には気をつけてくださいね。

花代さんがバテちゃうと楽しみがなくなっちゃうよ。





  • こぎつね
  • 2018/07/12 7:05 AM
お疲れ様です!
舞台漬け…役者さんには素敵な事ですが。。。
とても大変な事と思います。

先ずは自己管理。引き出し増やさなきゃだし。
新しい事沢山勉強して自分のものにしなきゃだし。。色々な顔ある素敵はーたんが観れるのは
最高ですが…
観る側は天国。。演じる側は地獄。。
と言いますよね。
頑張り屋さんのはーたんですが
くれぐれも身体に気をつけて。。。

そうそう
私も富士急大好き人間!数年前はユニバ同様
めちゃくちゃ行きましたよ。
最近はなかなか行けずで。。
ストレスフリーに最高だよね!
目一杯楽しんだ感が見えてきます。
身体動かしてストレスフリーにしてね。

最近はまっているフレーズが有ります。
西郷どんで流れてた歌。。
第2夫人。愛加那が歌っていた素敵な

☆果報なくとぅ あらしたぼれ♪
(幸せな事が起こりますように!)
☆汝きゃか先々♪
(あなたの未来に。。)

切なくて愛溢れていて
つい口ずさんでいます。

はーたんにも幸せで素敵な事が起こります様に
♪♪♪

  • kaochan
  • 2018/07/12 1:08 PM
コメントする